Youtuber

たぬかなのスポンサー|5社とまだ契約中?レッドブル契約解除でも生活できる?!

たぬかな-スポンサー

プロゲーマー・たぬかなさんが、男性の身長について「170cmないと人権ない」と発言して大炎上しました。

その後、所属先やスポンサーから契約を解除されることとなったたぬかなさん。

この記事では

  • たぬかなさんの所属とスポンサー
  • たぬかなさんの炎上発言

について、まとめました!

たぬかなの所属はどこ?

たぬかな

たぬかなさんは、プロゲーマ―として「CYCLOPS athlete gaming(サイクロスプ アスリート ゲーミング)」に所属していました。

たぬかな所属

CYCLOPS athlete gaming は、大阪を拠点に活動するプロeスポーツチーム。

  • プロプレイヤーとして必要な時間と場所の提供
  • 正しい練習方法の指導
  • フィジカル・メンタルトレーニングの実施
  • タレントマネジメント
  • セカンドキャリアの醸成

などを行っている日本の企業です。

この「CYCLOPS athlete gaming」を運営しているのは、ブロードメディアeスポーツ株式会社

東京都港区に本社があります。

CYCLOPSは大阪に拠点がありますが、運営母体は東京に本社があるんですね

ちなみに、たぬかなさんの炎上発言は、2022年2月15日。

CYCLOPSは、2022年2月17日をもってたぬかなさんとの契約を解除しました。

2022年2月18日からは、他の会社と契約をするといった情報はありません

世間の反応もかなり悪いので、たぬかなさんは、しばらくはフリーのゲーマーになると思われます。

たぬかなの所属先、他のメンバーもプロ意識ゼロ?

たぬかなさんが所属していた「CYCLOPS athlete gaming」には、プロゲーマ―として複数のメンバーが所属していますが、たぬかなさん以外のメンバーの発言も問題視されています。

俺の所属チームで草

こんな大事になるとは思わんかったわw
インターネット怖すぎ

たぬかな_所属先メンバー

今回はたぬかなさんが炎上しましたが、他の人たちの考えもかなり偏っていて、プロ意識が欠落していると感じますね;

この会社は存続していけるのか、今後が気になります・・・。

たぬかなのスポンサー一覧

たぬかなスポンサー

たぬかなさんがスポンサー契約を結んでいる/結んでいたのは計6社。

  • eo光(イオ光)
  • Alienware(エイリアンウェア)
  • ルネサンス高等学校
  • SHIDO
  • Joshin eSPORTS(上新電機株式会社)
  • レッドブル

中でもレッドブルは、元所属先・CYCLOPSのプロフィール画像や、Twitterのアイコン画像でレッドブルの帽子を身に着けていて「最重要スポンサー」と見られていました。

そのレッドブルも騒動を受けてか、2022年2月17日までにたぬかなさんとのスポンサー契約を解除

レッドブルの公式サイトからもたぬかなさんの表示がなくなっています。

たぬかな・スポンサー5社は契約中?

たぬかなスポンサー

大型スポンサー・レッドブルとの契約解除となったたぬかなさんですが、それ以外の5社

  • eo光(イオ光)
  • Alienware(エイリアンウェア)
  • ルネサンス高等学校
  • SHIDO
  • Joshin eSPORTS(上新電機株式会社)

こちらはまだ契約解除の情報は出てきていません。

聞き慣れない企業名もあるかと思うので、1社ずつ紹介します。

たぬかな・スポンサー①:eo光

たぬかなスポンサー

eo光(イオヒカリ)」は、高速光回線、光電話、光テレビ、電気、ガスなどのサービスを扱う会社。

日々の生活で、お世話になっている人も多いのではないでしょうか。

たぬかな・スポンサー②Alienware

たぬかなスポンサー

Alienware(エイリアンウェア)」は、パソコンで知られるDELLの子会社。

ゲーム用のデスクトップや、ゲーム用のマウスなど、ゲーマーに嬉しい製品を扱う会社です。

たぬかな・スポンサー③ルネサンス高等学校

たぬかなスポンサー

ルネサンス高等学校」は、授業料の一部を国が負担する「高等学校等就学支援金」制度の対象校。

支援金制度によって授業料の一部が減額され、家計の負担が減る仕組みがあるようです。

ゲームとあまり関連がない感じがしますが、通信制高校だけにスマートフォンやタブレットを活用したeラーニングを強化しているようなので、少し共通する部分がある、ということでしょうか。

たぬかな・スポンサー④SHIDO

たぬかなスポンサー

「SHIDO」は、オンキョー&パイオニア株式会社が2019年1月8日に発表した、ゲーミングデバイスを扱うブランド。

現在はヘッドホンを中心にサービスを展開しているようです。

たぬかな・スポンサー⑤Joshin eSPORTS

たぬかなスポンサー

Joshin eSPORTS」は、上新電機株式会社が運営する、eスポーツの施設。

イベントや大会なども行っています。

たぬかなさんは所属先とレッドブルから契約解除されたことが報じられていますが、これら5社からの契約解除されたという話は見つかっていません

もしもスポンサーが5社ついているのであれば、急に生活に困るようなことはないのかもしれませんね。

たぬかな・炎上発言

所属先とレッドブルに契約解除されたたぬかなさん。

2022年2月15日、ライブ配信プラットフォーム「mildom」の配信中に

170(センチ)ないと、正直、人権ないんで。170センチない方は『俺って人権ないんだ』って思いながら生きていってください

骨延長の手術を検討してください。『骨延長手術』で調べてください。170あったら人権がちゃんと生まれてくるんで

と、男性の身長を蔑視する持論を展開して批判を浴びました。

その批判を受け、今度は

ほんまちっちゃい男に人権あるわけないだろお前、調子のんな

と、火に油を注いで大炎上。

所属先とスポンサーから契約解除される事態となりました。

たぬかな・炎上発言の謝罪

騒動を受け、たぬかなさんはTwitter上で謝罪しましたが、これがまた「反省していない」と炎上を加速させました。

高身長が好きって言いたいだけでした..いつもの配信の身内ノリで言葉が悪くなっちゃいました、ごめんなさい〜…

・・・いかに自分の立場を理解できていないかが分かる謝罪ですね。

その後、上記ツイートは削除され、改めて謝罪が投稿されました。

最初に軽々しい謝罪があっただけに、誰かに言わされてるだけなのでは、と思ってしまいますね;

まとめ

  • たぬかなさんの所属とスポンサー
  • たぬかなさんの炎上発言

たぬかなさんのスポンサーは、レッドブル以外にも5社いることがわかりましたね。

所属先の契約を解除されているので「全スポンサーの契約解除」ということになるのでしょうか。

続報を入手し次第、更新していきます!

スポンサーリンク

-Youtuber