エンタメ 芸能

菅田将暉と小松菜奈の共演作品は4つ!過激な初共演~濃厚キスシーンも!

2021年11月20日

菅田将暉・小松菜奈_共演作品

2021年11月15日に結婚した菅田将暉さんと小松菜奈さん。

菅田将暉さんの、小松菜奈さんに対する猛アタックゾッコンぶりも話題になりました。

そんな菅田将暉さんと小松菜奈さんの共演作品は4作

中には結構ディープな絡みのある作品もあり、なかなか濃い共演をしている2人。

この記事では菅田将暉さんと小松菜奈さんの共演作品4作各作品の見どころをまとめました!

菅田将暉・小松菜奈|共演作品①ディストラクション・ベイビーズ

菅田将暉さんと小松菜奈さんが初共演したのは2016年に公開された映画「ディストラクション・ベイビーズ」

撮影は2015年に始まったため、菅田将暉さんと小松菜奈さんの出会いは2015年だったようです。

当時、菅田将暉さんは26歳、小松菜奈さんは19歳でしたが、暴力シーンの多い映画で菅田将暉さんは小松菜奈さんを本気で殴り小松菜奈さんは菅田将暉さんを本気で蹴っていたそう。

劇中では小松菜奈さん演じる”那奈”が菅田将暉さん演じる”裕也”を殺めるシーンも;

菅田将暉_小松菜奈_共演作品
キャバ嬢役を演じた小松菜奈さん

おかげで菅田将暉さんに対する小松菜奈さんの最初の印象は最悪

映画公開の舞台挨拶では、菅田将暉さんのことを「嫌いだった」と打ち明けていました。

劇中、菅田さんに本気で殴られ、逆に本気で蹴ったことを打ち明けた小松さんは、「菅田さんのことが嫌いでした」と衝撃告白。「ただただ暴力を振るわれて、(菅田が演じた)裕也ももちろん嫌いなんですけど菅田さんまで嫌いになった」とか。

引用:シネマカフェ

あらすじ

愛媛県松山市を舞台に若者たちの欲望と狂気を描いた青春群像劇。

愛媛の小さな港町・三津浜の造船所で暮らす泰良(柳楽優弥)と弟の将太(村上虹郎)。いつもケンカばかりしている泰良は、ある日突然、町から姿を消し、松山の中心街で強そうな相手を見つけてはケンカを売るようになる。

そんなある日、裕也(菅田将暉)という青年から声を掛けられた泰良は、裕也と一緒に通行人に無差別に暴行を加え、車を強奪。その車に乗りあわせていた少女・那奈(小松菜奈)も巻き込んで松山市外へと向かう。

劇中では菅田将暉さんが小松菜奈さんの胸を揉んだり、スカートの中に手を伸ばしたり・・、かなり過激で衝撃的な初共演となっています。

菅田将暉さんは、この共演で小松菜奈さんに一目惚れしたそうなので、それを知ってみると俳優さん・女優さんってすごいな~と思いますw

ディストラクション・ベイビーズ|ネットの声

菅田将暉・小松菜奈|共演作品②溺れるナイフ

菅田将暉_小松菜奈_共演作品

菅田将暉さんと小松菜奈さんの共演作品2つ目は、前作のディストラクション・ベイビーズと同じ2016年に公開された映画「溺れるナイフ」

初共演作とは違い、恋人同士を演じた2人。

劇中では、小松菜奈さんの口元から溢れたジュースを菅田将暉さんが舐めとりキスするシーンが話題に。

菅田将暉_小松菜奈_馴れ初め

舞台挨拶で菅田将暉さんが

原作通りで監督も好きなシーンなので忠実にやっただけ。やられたい放題で、よく文句言わなかったよね。

と言ったのに対し、小松菜奈さんは

監督独特の表現の仕方なので、受け止めるしかなかった。

と返していました。

菅田将暉さんと小松菜奈さんの独特の雰囲気が神秘的で、観た人からはエモいという言葉が続出していました。

溺れるナイフ|ネットの声

絵面の綺麗さとキスシーンが本当に素敵すぎる映画ですw

菅田将暉・小松菜奈|共演作品③niko and...

菅田将暉さんと小松菜奈さんの共演作品3つ目は、アパレルブランド「niko and...」。

2018年に揃ってブランドアンバサダーに就任。

広告やCM、WEBムービーなどで共演しています。

菅田将暉_小松菜奈_共演作品

"お似合い"感が半端ない・・・!

niko and...|ネットの声

夫婦になっても共演してる姿が見たい2人ですね

菅田将暉・小松菜奈|共演作品④糸

菅田将暉さんと小松菜奈さんの共演作品4つ目は、映画「」。

2020年の公開で、「菅田将暉と小松菜奈の共演作と言えば『糸』」と思う方も多いのではないでしょうか。

この映画の撮影期間中に交際がスタートしたそうです

実は、「溺れるナイフ」の舞台挨拶で、小松菜奈さんは菅田将暉さんと恋愛もので再共演することを拒否していました。

「次に共演するとしたら、どういう作品をやりたいか?」というファンの質問に、菅田が「バイオレンス、ラブストーリーときたから、次はハッピーなものをやりたいね」と提案。だが小松は、「恥ずかしくて無理。結局、暗い話の方が手加減なしでできるからやりやすい」と拒否。菅田もめげず、「じゃあ、舞台は?」と迫ったが、「イヤだ」と言下に否定され、色をなくしていた。

引用:スポニチ

菅田将暉さんは、初共演の頃から繰り返し小松菜奈さんに告白していたそうなので、菅田将暉さんの恋心を知っての拒否だったのかもしれませんねw

菅田将暉_小松菜奈_共演作品

中島みゆきさんの名曲「糸」が原案となっていることもあり、映画は公開前から話題になり、興行収入22.7億円2020年の邦画部門で第6位という成績を残しました。

あらすじ

平成元年生まれの高橋漣(菅田将暉)と園田葵(小松菜奈)。

北海道で育ち、13歳の時に出会った2人は初めての恋をするが、葵は母親に連れられて北海道を去ってしまう。8年後、21歳になった漣は、友人の結婚式のため訪れた東京で葵との再会を果たす。しかし、漣は北海道でチーズ職人、葵は東京、沖縄へと自分の世界を広げ、2人は別の人生を歩み始めていた。さらに10年の時が流れた平成最後の年、2人は運命の糸によってふたたびめぐり会うこととなる。

菅田将暉、小松菜奈のW主演。
脇に斎藤工、榮倉奈々、山本美月、倍賞美津子、成田凌、二階堂ふみ、高杉真宙らが顔をそろえる。

糸|ネットの声

とにかく涙腺が崩壊するようなので、泣きたい人は是非・・!w

まとめ

菅田将暉さんと小松菜奈さんの共演作品4作各作品の見どころ まとめでした!

2人の独特な雰囲気もあってか、少しクセのある作品が多めな印象です。

共演回数が物語っているように、本当に"お似合い"な夫婦なので、また共演している姿を見たいですね・・・!

菅田将暉さんと小松菜奈さんの共演映画は全てU-NEXTもしくはAmazonプライムビデオで視聴できます。

どちらも1か月の無料体験ができるので、無料期間中に全て観てしまえば費用は発生しません◎

↓↓ お試しはこちらから ↓↓

U-NEXTで視聴

Amazonプライムで視聴

-エンタメ, 芸能