ニュース 皇室

小室圭の就職先|大手法律事務所の詳細・年収/コネ・経歴詐称疑惑

2021年9月27日

小室圭_就職先

2021年10月に眞子様と婚姻届を提出予定の小室圭さん。

ニューヨークの大手法律事務所に就職していることが判明しました。

ポイント

  • 小室圭さんの就職先の大手法律事務所はどこ?
  • 小室圭さんの就職先の年収は?
  • 就職先ではどんな仕事をしてる?
  • コネ入社で就職したって本当?

といった内容を解明していきます!

小室圭の就職先はNY大手法律事務所

小室圭_就職先

小室圭さんの就職先は、ニューヨーク州マンハッタンにある大手法律事務所・Lowenstein Sandler(ローウェンスタイン・サンドラ)。

ニューヨーク以外に、ニュージャージー、ワシントンD.C.、パロアルト、ユタにオフィスがあり、350人以上の弁護士が在籍しているそう。

小室圭|就職先の詳細

小室圭_就職先

小室圭の就職先

  • Lowenstein Sandler(ローウェンスタイン・サンドラ)
  • 設立:1961年
  • 本拠地:ニューヨーク(小室圭さんもこちらに在籍)
  • 在籍弁護士:350人以上
  • 売上:3憶800万ドル以上(300億円以上)
  • 特徴:国際情勢や最新技術に強み

2008年以降急成長している法律事務所で、ウォール・ストリート・ジャーナルでは「企業法務のエリート集団」と紹介されているとか。

マンハッタンの一等地の大きなビルで、中にフィットネスも入っているそう。
まさに「超大手!」という感じです

小室圭の就職先での仕事

就職先のLowenstein Sandlerのホームページでは、小室圭さんの肩書きは「Law Clerk(法務助手/事務職員)

弁護士として雇ってもらえなかったんだ(笑)

という指摘もあるようですが、小室圭さんは現在司法試験の合否待ちで、まだ弁護士資格を持っていないため、見習いのような形で就職したものと思われます。

アメリカではインターンを経て正社員になる流れは割と一般的で、小室圭さん以外にも「Law Clerk」の肩書きの人は複数いました。

無事司法試験に合格すると「Law Clerk」の表示が「Associate」に変わるはずなので、就職先の肩書きにも注目ですね

小室圭_就職先
Lowenstein SandlerのHPより引用

BIO(人物紹介)日本語訳

ケイは起業家、新興企業、投資家を対象に、ベンチャーキャピタルによる資金調達、M&A、企業の設立、および一般的な企業法務に関するアドバイスを行っています。

彼は東京の法律事務所と外国為替銀行で、公認証券会社の代理人として、外国企業のクライアントに融資や外国為替サービスを提供したり、財務分析を行ったりした経験があります。

ケイは日本語が堪能です。

日本の報道では、小室圭さんは「助手として最先端テクノロジー会社を担当」しているとのことでしたが、就職先の人物紹介欄からは幅広い企業に携わっている様子が伺えます。

小室圭の就職先の年収

小室圭_就職先

小室圭さんの就職先のLowenstein Sandler社の求人によると、初年度年収は205,000ドル(2,250万円)

就職先判明前の予測でも

2,000万円ほどになるのではないか

と言われていたので、ほぼ予測通りですね。

小室圭の就職先の年収|司法試験の合否次第

一方で、小室圭さんはまだ司法試験の合否待ちの身。

ニューヨークでは

合格して弁護士になれば同事務所では年収2500万円、不合格で助手のままでは年収600万円

引用:YAHOO!ニュース

と言われていて、万が一不合格となると、年収600万円でマンハッタンに暮らすのはかなり厳しいそう。

ただ、小室圭さんの通われていたフォーダム大学出身者の合格率は例年90%前後となっていて、小室圭さんが合格する確率は高く、小室圭さん自身も合格の手応えを感じているのではないか、と言われています。

小室圭|就職先の年収が高くても生活は厳しい?

小室圭_就職先

小室圭さんが無事司法試験に合格し、就職先で「弁護士」として働いたとしても、ニューヨークで年収2500万円で暮らすのは「余裕のある生活ではない」そう。

2000万円は日本では高額かもしれないけど、NYではリッチじゃないんです。警備だって最初はNY市警に頼んでも、いずれ自分で払わなくちゃいけない。眞子さまの貯金なんてあっという間に消えてしまいます。

引用:日刊ゲンダイ

マンハッタンに住もうと思うと、家賃相場は1LDKで30万円、夫婦で2LDKに住むなら50万円はします。高級住宅街のアッパーイーストサイドやセキュリティがいいマンションになるともっと跳ね上がります

眞子様は結婚後に皇室を出られて"一般人"になるものの、やはり元日本のプリンセスなのでセキュリティのしっかりした家に住む必要があります。

また、現在アメリカで外国人が就労ビザを取得することは非常に難しくなっているため、眞子様が働けない可能性もあるとか。

実力主義のアメリカで小室圭さんが就職先で2000万円以上の年収を維持できるかも分からず、生活はかなりカツカツになるかもしれません;

小室圭、就職先にコネ入社?

小室圭_就職先

小室圭さんの就職先について

コネ入社なのでは?

という声がありますが、実際小室圭さんがコネ入社でLowenstein Sandler社に就職した可能性は低いと考えられます。

小室圭さんの就職が「コネ入社」と言われる理由は下記の通り。

  • Lowenstein Sandler社が入っているビルは三井不動産が所有している
  • 小室圭さんの履歴書に虚偽記載の疑惑がある
  • 以前、小室圭さんは「国連に就職するのでは?」という憶測が出ていた
    ※国連は皇室に強いパイプがあり、王族や大臣の子供などが受かりやすいと言われている

国民が小室圭さんに不信感を持っている」ことから来る憶測でコネ入社」疑惑が浮上したよう。

ですが、就職先が日系の会社所有のビルに入っていても、小室さんが三井不動産に関わったことはないため、三井不動産のコネ入社の可能性はほぼゼロ
万が一履歴書に虚偽があったところでコネ入社には繋がりません

これまでに何度も信頼を失ってきたことで、いろいろ疑われるようになってしまったようですね;

小室圭さんは、講義に参加した際に積極的に自身の名刺を配ったり、米の大手大手弁護士事務所・ビッグローに履歴書を送り通過しなかったという報道もあります。

就職先に関してはそれなりに苦労して見つけたのではないか、という説が濃厚なようです。

小室圭、就職先に記載の経歴も虚偽疑惑?

小室圭さんはこれまでに履歴書に虚偽記載の疑惑がありましたが、就職先の人物紹介に書かれている経歴にも虚偽の疑惑がもたらされています。

小室圭_就職先

この赤枠の部分「Fordham's JFK Profile in Courage and Sweat Equity Award」というのは、過去に、ブッシュ元大統領やオバマ元大統領が受賞したとんでもなく凄い賞

本当に受賞したの?

という声が多数上がっています。

小室圭さんは、学生時代に論文コンクールで優勝している経験があり、そのときは「優勝」の報道がありました。

アメリカの元大統領が受賞したような賞を本当に受賞したのなら、なぜ報道されなかったのか疑問が残りますね;

まとめ

小室圭さんの就職先、年収、仕事内容、コネ入社疑惑、経歴詐称疑惑について調べてみました!

  • 小室圭さんの就職先はNYマンハッタンの大手法律事務所・Lowenstein Sandler
  • 就職先での肩書きは「Law Clerk(法務事務/事務職員)」で見習いの状態
  • 司法試験に合格すれば「Associate(弁護士)」として働く見込み
  • 年収は2,250万円程だが、司法試験に落ちたら600万円の可能性
  • コネ入社ではなく、苦労して就職した説が濃厚
  • 就職先のプロフィールには米元大統領も受賞した凄い賞の受賞歴が記載され、経歴詐称疑惑が出ている

眞子様とのことがなければ多少経歴に誇張や虚偽があったとしても、この就職先に在籍できるのはすごいと思うのですが、人間信頼が第一ですね・・・

もちろん嘘はいけないです;

小室圭さんの今後の動向に注目です。

関連記事

小室圭が暗殺される?眞子様との結婚で「殺される」可能性

眞子様と小室圭は体の関係?イギリス留学時に婚前交渉?前例あり?!

眞子様は性依存?!小室圭と離れられない理由は皇室にある?

-ニュース, 皇室