ニュース 皇室

【税金泥棒】小室圭の警備費は余裕で億超え!警備内容・金額まとめ

税金泥棒_小室圭

眞子様との結婚準備のため日本に一時帰国した小室圭さん。

帰国の際には多くのSPに囲まれ、まるでセレブ扱い。

批判が過熱しても十分な説明をせず、当たり前のように警備を受ける小室圭さんや小室母・佳代さんの姿は、多くの国民の目に「税金泥棒」のように映っています。

この記事では

  • 2017年の眞子様との婚約内定会見~約4年間で小室圭さんに使われた税金、これから使われる税金はいくらなのか
  • 小室圭さんに使用された警備費=税金とその内容

をまとめました!

税金泥棒・小室圭に使われた税金はいくらか

税金泥棒_小室圭

小室圭さんに使われた税金は、婚約内定~留学前で約7200万円

一時帰国中は実家の警備だけで月600万円以上、結婚後に眞子様が皇室を出られて日本で仮住まいされる間の警備は月1000万円以上になると見られています。

上記に空港や移動の警備などが加わり、1億を余裕で超えるのは必至です。

細かく見ていきましょう。

小室圭・婚約内定会見~留学までに使われた税金

小室圭_税金泥棒

小室圭さんと眞子様は2017年9月に婚約内定会見を行いました。

その前後から、小室圭さんがアメリカに留学する2018年8月までに使用された税金は、1年間で約7200万円とされています。

婚約内定~留学までの警備内容

  • 20人程の警備チームが組まれる
  • 1人あたり1月の人件費:約30万円として、月々の合計:約600万円
  • 小室家の自宅マンション前にポリスボックス設置
  • 自宅付近に警察官が常時待機
  • SP用に近くのアパートに"待機部屋"を借りた(可能性あり)
  • 小室圭さん・佳代さんの出勤や外出時にSPが同行

小室圭だけでなく、母・小室佳代にも税金使用

小室圭_税金泥棒

小室圭さんに対しての警備が、いままでの皇族の結婚と比べて桁違いの規模なのは言うまでもないですが

さらに異例なのが、小室圭さんの母・小室佳代さんにも警備がついたこと。

佳代さんがパート勤務先である都内の洋菓子店に出る時は、県警のSPが付き従っていたそうです。まだ正式な婚約がされていない時期に、ましてや圭さん本人ではなく親族を警備するというのは異例中の異例のことです(警察関係者)

引用:NEWSポストセブン

小室圭さんの母・小室佳代さんに対しての警備は、婚約内定会見当初~小室圭さんがアメリカへ留学される時まで続いたそう。

しかも、この警備は小室佳代さん自身からの"強い要望"で行われたもので、小室佳代さんが「秋篠宮家や宮内庁を通して、警察庁に要求した」のだとか。

「私たち親子の身に何かあったらどうするのか」「母子家庭だから不安だ」などと半ば強引に要求した、という報道もあり、それが本当だとするとかなり自己中心的な税金泥棒です;

その警備のお金はどこから出ているのか、ということは考えたこともないのでしょうか・・

小室圭・留学中に使われた税金

小室圭_税金泥棒

小室圭さんの留学中はアメリカ滞在のため、日本警察の管轄外

警察権もないため、日本の警察官が同行していたとしても、ガードマンのような役割しか担えないそう。

実際、小室圭さんは帰国直前に民放の突撃取材を受けてその対応が話題になりました。

日本帰国時のようにガチガチに警備されていたら、記者も突撃取材なんてできません。

留学後は警備が行われていない」との指摘も多く、小室圭さんの留学中は警備がつかず、税金は使われなかったと推測されます。

小室圭留学中も、母・小室佳代に税金使用

小室圭_税金泥棒

小室圭さんが留学先で警備がつかなかった一方、小室圭さんの母・小室佳代さんの周りでは警備が続いていた模様。

小室圭さん留学中の警備内容

  • 警察によるマンション周辺の定期的な巡回
  • 自宅周辺に24時間監視の防犯カメラ設置
  • マンション内に少なくとも3台の防犯カメラ設置+24時間監視

これらの警備全て、小室佳代さんの要求で行われたのだとか。

小室佳代さん自身が費用を負担したとは考えにくいので、秋篠宮家の私費もしくは眞子様の貯金からの支払いでしょうか・・・

いずれにしても原資は税金

小室圭さん留学中は、圭さんには税金が使用されていなかったが、佳代さんには使用されていた可能性が高いですね。

小室圭・留学で日本出国時に税金使用?

小室圭_税金泥棒

アメリカ滞在中は税金を使用していなかったとされる小室圭さんですが、日本出国時に、まさに「税金泥棒」と言える行動を取っていたようです。

小室圭さんが"税金泥棒"したとされるのは以下2つ。

小室圭、日本出国前の税金泥棒疑惑

  • 飛行機出発前の時間を専用ラウンジで過ごした
  • マスコミからの追跡を避けるため、成田空港近くのホテルに前泊

いずれもお金がどこから出たのか分かっていないので、本当に"税金泥棒"したのかは定かでないですが

小室圭さんは払っていない」とのこと。

一体誰がどう払ったのか・・

小室圭、帰国時の警備費に使われた税金

小室圭_税金泥棒

小室圭さんの帰国時は、批判が過熱していたこともあり、大勢のSPに囲まれていました。

このときは千葉県警や警視庁、空港関係者など総勢70名以上が対応に追われたといいます。

日本帰国~実家帰宅までの警備内容

  • 警備や対応にあたった人数70名以上
  • 迎えた車は千葉県と東京都に事務所を持つハイヤー会社のもの
  • 小室圭さんを乗せた車の前後に覆面パトカー1台、最後尾に警察の覆面車両1台、計4台で走行
  • "信号操作"でスムーズに移動

秋篠宮家でも、普段の移動時は1台の側衛車両がつくのみだそうで、小室圭さんの警備は眞子様以上

さらに"信号操作"を行うのは天皇皇后両陛下並の対応だとか。

車道の信号機操作をするのは、皇室の場合は天皇皇后両陛下、上皇ご夫妻ですが、操作せずに一般車両とすれ違うことだってあります。宮家の場合は基本的に信号機の操作すらしません。皇族方以上の警備体制だったといえますね

引用:NEWSポストセブン

この警備にかけられた費用は明らかになっていませんが、一部に税金が使われたことは明らか。

規模からしても、この1日でかなりの税金が使用されたのではないでしょうか。

移動に使用したハイヤーは宮内庁が手配

料金は小室圭さん側の支払いだったことが分かっています。

小室圭、帰国後の自宅警備に使われた税金

小室圭_税金泥棒
小室圭さんの実家

小室圭さん帰国後は、実家の警備が再開。

アメリカ留学前よりも批判が過熱していることで、以前より警備が厳重になり、実家の警備費だけで、2週間で300万円以上と見られています。

小室圭さんと眞子様の会見は10月26日に予定されているので、短くても1ヶ月は実家の警備が続くはず。

仮に帰国直後と同じ規模の警備が続くとすると、単純計算で1ヶ月に600万円以上が使われる計算になります。

小室圭|実家の警備内容

  • 留学前に設置されたポリスボックスが再稼働+24時間警備
  • 帰国当日の9月27日は、約20人の警察官が出勤。周囲をガード

税金泥棒もいいところですが

周辺住民も大迷惑ですね;

小室圭と眞子様、入籍後・仮住まいに使われる税金

小室圭_税金泥棒

小室圭さんと眞子様は、結婚後の仮住まいとして赤坂か青山の高級マンションに住むと言われています。

家賃は50万円以上とみられていて、警備も厚くなるのは必至。

お二人が移り住めば遠からず報道陣が住所を割り出し、マンション前はメディアスクラムとなる懸念がありますが、国民の間にはなお結婚反対の声が根強くある。小室さんの言動を快く思わない人も多く、デモや闖入者など、万一の事態に備え、警視庁の警備は厳重にならざるを得ません

引用:デイリー新潮

仮に1ヶ月日本に留まるとすると、1ヶ月で約1000万円 の警備費用がかかる見込みです。

新婚当初、やはり賃貸マンションに住んでいた黒田清子さんの場合、外出時には20人ほどの警官が配備されていたのだが、「小室夫妻」の警備態勢が往時を大きく上回るのは明らかで、その費用はざっと見積もって2カ月間で2千万円。宮内庁からも身辺のお世話などで複数の職員が派遣されるといい、これらはもちろん血税が原資である。

引用:デイリー新潮

家賃などは小室圭さんが負担する分もあるかと思いますが、警備費も含め、眞子様の皇族費(=税金)貯金が使われるのは明らかです。

眞子様の貯金とはいえ、もともとは国民の血税。

皇族でない民間人が起こしたトラブルのために本来不要なものに使われるのは、気持ちの良いものではないですね;

小室圭と眞子様、NY移住後に使われる税金

小室圭_税金泥棒

小室圭さんと眞子様がNYに移住してからの税金使用はどうなるのでしょう。

NY移住後は、小室圭さんが単身留学していたときと同じように"日本警察の管轄外"となるため、税金が使用される可能性は低いでしょう。

ただ、犯罪やテロのターゲットとされる可能性は十分にあり、日本以上の警備が必要だとも言われています。

この警備費用に、皇族費を積み立てて1憶5000万円程あるとされる眞子様の貯金(=税金)が使われるのは容易に想像できます。

また、いずれ眞子様の貯金がつき、小室圭さんと眞子様の収入だけでは賄えないとなったとき、秋篠宮家が援助する可能性も否定できないようです。

必要に応じてご一家が秘密裏に持参金を渡される可能性は充分にあります。元はと言えば税金ですが、それを貯蓄され、運用されるなどして、ご一家には充分な蓄えがあると聞きます。そのお金が回っても、国民には知るよしもありません

引用:NEWSポストセブン

まとめ

2017年の眞子様との婚約内定会見~約4年間で小室圭さんに使われた税金、これから使われる税金はいくらなのか

小室圭さんに使用された警備費=税金とその内容をまとめました。

  • 小室圭さん渡米前の警備費は1年間で約7200万円
  • 小室圭さんのみでなく、母・小室佳代さんの警備にも税金使用
  • 留学時は小室圭さんに対して税金使用はなかったが、小室佳代さんの警備で税金使用の可能性あり
  • 渡米前の前泊とラウンジ使用に税金使用の可能性あり
  • 帰国時には70人以上が対応にあたり、警備は皇族以上
  • 日本滞在時の実家の警備費は月600万円以上
  • 結婚後の仮住まいでの警備費は月1000万円以上
  • NY移住後の警備に税金は使われないものの、眞子様の貯金や秋篠宮家の私財(原資は税金)が使われる可能性あり

小室圭に税金を使うな」という声も虚しく、既に多額の税金が使われていますね。

小室家と眞子様の動きに、今後も世間の注目は続きそうです。

関連記事

小室圭が暗殺される?眞子様との結婚で「殺される」可能性

眞子様の病気・複雑性PTSDとは?症状、治療法|国民のせいで発症?

小室圭の就職先|大手法律事務所の詳細・年収/コネ・経歴詐称疑惑

眞子様と小室圭は体の関係?イギリス留学時に婚前交渉?前例あり?!

眞子様は性依存?!小室圭と離れられない理由は皇室にある?

-ニュース, 皇室