ニュース 皇室

小室圭と眞子さま・アメリカNYの新居の場所はどこ?月80万でジムとドアマン付!

小室圭_眞子さま_アメリカ新居_場所

2021年10月26日に結婚し、年内に渡米するとされている小室圭さんと眞子さま

アメリカ・ニューヨークの新居も決まっていて、ジョン・レノンと結婚したオノ・ヨーコさんなどが近くに住む高級住宅街にあるとか。

この記事では「小室圭さんと眞子さまの、アメリカ・ニューヨーク(NY)の新居の場所・家賃・間取り」について見ていきます!

小室圭と眞子さま・アメリカNYの新居の場所はどこ?

小室圭_眞子さま_アメリカ新居_場所

小室圭さんと眞子さまのアメリカ・ニューヨーク(NY)の新居の場所は、ニューヨーク市のマンハッタン地区にあるアッパーウエストサイドという高級住宅街です。

※赤枠内が「アッパーウエストサイド」エリア

詳細な場所は明かされていませんが、「ハドソン川のすぐそば」で「部屋の向きによっては窓からハドソン川を望める」ということなので、アッパーウエストサイドの中でも下の画像のエリアに新居があると見られます。

小室圭_眞子さま_アメリカ新居_場所

小室圭と眞子さま・アメリカNYの新居|オノ・ヨーコと"ご近所"

アッパーウエストサイド」は「セレブが住むエリア」として有名。

野球の田中将大選手もNYヤンキース時代に、小室圭さんと眞子さまの新居の近くに住んでいたそうです。

ジョン・レノンと結婚したオノ・ヨーコさんの住む「ダコタ・ハウス」もこのエリアにあり、小室圭さんと眞子さまの新居からは徒歩15分程だとか。

小室圭_眞子さま_アメリカ新居_場所
ダコタ・ハウス

小室圭と眞子さま・アメリカNYの新居|職場も近い

小室圭さんは、新居と同じ地区のマンハッタンにある法律事務所で働いています。

新居の場所は、小室圭さんの職場から電車と徒歩で20分程

眞子さまも、アメリカの就職先として「メトロポリタン美術館」が有力視されていますが、もしもメトロポリタン美術館勤務となった場合、新居からバスで30分程になるようです。

小室圭さんは、眞子さまとの新居を探す際に「通勤のしやすさとセキュリティ面」を重視したそうで、新居を決めるまでに半年程を費やし、2021年10月に新居を決めたとか。

大学の勉強、司法試験、新居探し、日本帰国、会見準備を同時進行するとは、相当大変だったのではないでしょうか;

小室圭と眞子さま・アメリカNYの新居の家賃

小室圭_眞子さま

小室圭さんと眞子さまの新居の家賃は「月7千ドル以上とされ、日本円で月80万円程1年で約1千万円!)

小室圭さんの現在の月収は約50万円年収約600万円)のため、眞子さまも働くか、眞子さまの貯金を崩しながら生活する必要があります。

※小室圭さんがアメリカ・ニューヨーク州の司法試験に合格し、弁護士として働くことができれば年収約2千万円(月収約167万円)と言われていましたが、10月末に発表された結果では「不合格」だったので、しばらくは月収約50万円で生活することになるでしょう。

小室圭さんは、2022年2月に再度司法試験に挑戦するそうです

仮に眞子さまがメトロポリタン美術館に就職した場合、年収は1,500万円(月収約125万円)と言われているので、小室圭さんの現在の年収と合わせると、世帯年収は約2千100万円

月80万円の家賃は支払うには問題なさそうですが、物価の高いニューヨークで暮らすにはかなりカツカツ

渡米後しばらくは節約の日々となりそうです。

小室圭の月収(年収)眞子さまの月収(年収)家賃残額
50万円(600万円)(就職しない場合)0円80万円-30万円
50万円(600万円)<メトロポリタン美術館に就職の場合>
125万円(1,500万円)
80万円95万円
<司法試験合格の場合>
167万円(2,000万円)
(就職しない場合)0円80万円87万円
<司法試験合格の場合>
167万円(2,000万円)
<メトロポリタン美術館に就職の場合>
125万円(1,500万円)
80万円212万円

こうして見ると、小室圭さんが司法試験に合格したとしても、眞子さまも働かれた方が生活にゆとりができそうですね

小室圭と眞子さま・アメリカNYの新居|間取り・設備

小室圭_税金泥棒

小室圭さんと眞子さまのアメリカの新居の間取りは「2ベッドルーム(2LDK)」。

2つのベッドルームにそれぞれバスルームがついていて、大きなリビングルームとキッチンがあり、広さは約100㎡だそう。

アパートメント内には居住者専用のジムもあり、エントランスにはドアマンが常駐しているそうで、セキュリティも万全。

小室圭さんと眞子さまが、渡米前に仮住まいしている渋谷のマンションも「2ベッドルーム(2LDK)」で広さ約80㎡なので、仮住まいのマンションよりもグレードアップした新居ですね。

小室圭と眞子さま・アメリカNYの新居|司法試験不合格で日本に戻る可能性

好立地、好条件の素敵な新居を見つけた小室圭さんと眞子さまですが、小室圭さんが司法試験に落ちたことで、新居を離れなければいけない可能性も出てきています。

「ドライな米国社会では司法試験に2回連続で落ちるとクビになりかねない」(米国在住ライター)

引用:東スポWeb

実力重視のアメリカでは、弁護士になれたとしても激務過ぎて辞める人が多数

そのためか、次の司法試験は「2022年2月」とすぐに再挑戦でき、小室圭さんも2月に再度受験することを日本での前職に報告しています。

「夫婦の置かれた状況を考えても、来年2月の試験がラストチャンスになる可能性が高い。ここで合格できれば問題ないが、万が一ダメなようだと、日本に戻ることも考えなければいけない」(キー局皇室担当ディレクター)

引用:東スポWeb

アメリカでは、小室圭さんの現在の肩書きである「Law clerk(法務助手)」でも、"寝る暇もないくらい激務"と言われています。

その中で勉強時間を確保し、無事合格することができるのか・・・これまで母親や眞子さまの様々な期待に応えてきた小室圭さんならできる気もしなくはないですが、そのうち倒れてしまわないか心配になります;

まとめ

小室圭さんと眞子さまの、アメリカ・ニューヨーク(NY)の新居の場所・家賃・間取り」まとめでした!

新居の場所も間取りも素敵ですが、家賃が気になりますね;

海外に拠点を作って欲しいと私がお願いしました」と言った眞子さまですが、夫を支えてアメリカ生活を維持できるのか、皇室を離れてもまだしばらく注目されることとなりそうです。

関連記事

小室圭の就職先|大手法律事務所の詳細・年収/コネ・経歴詐称疑惑

眞子様の就職先はメトロポリタン美術館?特別採用で年収1,500万!?

小室圭と眞子さま・仮住まいの渋谷マンションはどこ?月80万でコンシェルジュ付き!

小室圭の経歴がエリートすぎる!幼稚園~現在までの学歴・職歴まとめ

-ニュース, 皇室